配当情報

1.資本政策の基本方針

当社は、持続的成長のための戦略投資と資本効率の向上を図るとともに、株主還元の一層の充実に努めることを通じて、企業価値向上を目指します。

  • 技術開発(知的財産への投資)、人財育成(人的資本への投資)、設備投資、M&Aなど、持続的成長実現に向けた積極的な投資を行います。
  • ROE:10%を重要な経営目標の一つとし、資本コストを意識した最適な資本・負債構成と有事に備えた安定的な財務基盤構築を目指します。
  • 株主還元については、直接的な利益還元とともに、中長期的な株価上昇による株式トータルリターンの向上を目指します。

【 配当方針(株主還元に関する考え方)】

  1. 連結配当性向は、20~25%を目標とする。
  2. 1株当たり配当額の安定的かつ継続的な増加を目指す。
  3. 総還元性向にも配慮し、自己株式の取得と処分等を機動的に実施する。

2021年3月期は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、当社グループを取り巻く経営環境は極めて厳しい状態となりましたが、当期純利益は2020年5月13日公表の業績予想を上回る結果となりました。

2021年3月期の期末配当金につきましては、2021年5月20日開催の取締役会において、当期業績を勘案して、当初予想の1株当たり16円とさせていただきました。これにより中間配当金(1株当たり16円)を加えました年間配当金は1株当たり32円となり、連結配当性向は21.2%となります。

2022年3月期につきましては、上記の基本方針も踏まえ、1株当たり年間配当金は35円とさせていただく予定であります。これによる2022年3月期予想連結配当性向は21.7%となります。

2.配当金推移(一株当たり)

  2016年3月期 2017年3月期 2018年3月期 2019年3月期 2020年3月期 2021年3月期
1株当たり配当金(円) 21 22 23 29 32 32
配当金総額(百万円) 1,195 1,253 1,311 1,654 1,794 1,771
連結 売上高(百万円) 138,488 141,977 154,724 162,189 160,925 163,635
連結当期純利益(百万円) 4,187 5,659 6,204 8,259 8,808 8,375
1株当たり当期純利益(円) 73.64 99.34 108.91 144.78 155.51 150.93
連結配当性向 28.5% 22.1% 21.1% 20.0% 20.6% 21.2%
ROE 5.3% 7.0% 7.2% 8.9% 9.1% 8.3%
期中平均株式数(株) 56,871,348 56,971,564 56,973,829 57,045,725 56,642,827 55,489,651

2017年1月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行っており、関連項目の数値を調整しております。