機械事業

フジシールの機械事業について

お客さまの生産ラインにおける合理化・省力化をコンセプトとした機械システムを提供します。

フジシールは、パッケージ技術のさまざまな分野でお客さまが抱える問題を解決します。 主にシュリンクラベラー、タックラベラー、パウチ口栓付け機、シュリンクトンネル、カートニングマシンの開発・設計・製作を行っています。また、お客さまのラインを最適な構成にするためのラインエンジニアリングもご提案いたします。
機械の提供やサポートは、フジシールの機械部門であるフジアステックが対応しています。

当社の実績と取り組み

フジシールの機械の最大の強みは包装ラベルや容器の特徴を熟知し設計された機械であり、お客さまの包装に関わる課題に対し、機械だけではない総合ソリューションを価値として提供できることです。

当社の機械販売第一号は、1967年キャップシール装着機まで遡ります。シュリンクラベル市場を拡げるため、装着機を開発、シュリンクラベルの販路拡大とともに機械事業も拡大してきました。

以降、生産/サービスネットワークの整備(国内2拠点、海外4拠点+サービス3拠点)、グループ技術相互展開による主力のシュリンクラベラーをはじめとした製品ラインナップ拡充(タックラベラー・パウチ口栓付け機・カートニングマシン)などにより、お客さまとの信頼関係を醸成しながら、グローバルに販路を拡大し成長してきました。

これらはお客さまの課題に寄り添い、社会や市場の変化に柔軟に対応しながら機械開発をおこなってきた成果であり、初号機販売から50年以上経過した今でも、私たちが最も大事にしている文化です。

製品紹介

TLS-1000シリーズ

超薄肉ラベル対応高速ロータリー機

TLSシリーズはフジシールグループの強みである“包装材料と機械のシステム販売”を通じて開発した超薄肉ラベル対応の高速ロータリー式シュリンクラベル装着機機械です。ランニングコスト削減、ラベル装着精度向上、マルチライン対応、メンテナンス性向上により高速安定生産を実現します。

Fuji Seal 9000シリーズ

高速ロータリー機

Fuji Seal 9000シリーズは高速ロータリー式シュリンクラベル装着機です。開閉式 マンドレル、バキュームベルト式ラベル搬送機構、ラベル蛇行防止装置、ラベル捻り機構などの技術で高速安定生産を実現します。

FujiSeal 200/400シリーズ

中低速直線機

FullSeal200/400シリーズは中低速ライン用の直線式シュリンクラベル装着機です。様々な包材、容器形状に対応でき、型替作業の簡素化を実現した機械となります。ラベル装着時に容器はフリーな状態なので、搬送スクリューとシュリンクラベルの干渉もなく、安定かつ精度の高い装着性を実現します。

高速ソフトパウチラインエンジニアリング

拡大して見る

拡大して見る

国内最速能力 ソフトパウチシステム

包材、パウチ製袋機からパレタイザー迄フジシールグループで高速ソフトパウチラインエンジニアリングを実現いたします。包材から機械迄すべてフジシールグループで取り組むため、責任の一元化を実現いたします。

ACBシリーズ

GMP対応・新品仕様

ACBシリーズは確実性、作業性、清掃性を向上させた横型カートニングマシンです。標準サイズ、大箱・長箱サイズ、GMP対応医薬品仕様、自動供給装置など仕様に併せてご提案可能な機種となります。

HSTシリーズ

ハイブリッド型スチームトンネル

HSTシリーズは従来のスチームトンネルに過熱水蒸気を組み合わせた、ハイブリッド型のスチームトンネルです。過熱水蒸気は熱カロリーが高い為、ラベルの収縮に必要な熱カロリーを通常の蒸気と比べ、少ない蒸気量で収縮する事が可能です。過熱水蒸気を使用することで、ゾーン数を削減する事が可能となり、コンパクトな全長を実現します。

タックラベラーシリーズ

高性能タックラベリングシステム

ラベラーヘッドは搬送速度に合わせて、3機種保有しており、各種搬送システムへの組み込み実績多数。対象品種に合わせて、搬送システム、印字機/印字検査機等その他オプションも合せてご提案いたします。ロールラベルの連続供給・自動接続・セパレータ排出を自動でおこなうオートスプライサーもご提案が可能です。

電装機器の生産終了品の更新工事を承っています。詳しくは、フジアステック担当者までお問い合わせください。

サポートサービス

部品供給
Toggle button

生産性をより確実に最適化するために、純正部品を供給しております。それぞれの機械の仕様に合わせて、必要な予備部品をご提案いたします。また、電装機器の廃盤品につきましても随時ご提案いたします。

安定稼働、生産性向上の改善提案

「設備をより使いやすく改造したい。」「違ったタイプの材料に切り替えたい。材質変更を検討したい」そのような場合でも、ご要望に応じて、ご提案いたします。発生が予測されるリスクを評価、特定し、リスクをなくすためのソリューションのご提案を行うとともに、検証試験も承ります。
また、現状の問題点につきましても改善提案いたします。

トレーニングプログラム
Toggle button

安定稼働実現の為、オペレーショントレーニングプログラムやメンテナンストレーニングプログラムを提供しております。
トレーニングはフジシール内もしくは、実際の現場でも対応可能です。お客様の必要性に応じて、使用上のあらゆる局面についてのトレーニングプログラムをご用意いたします。

アフターサポートサービス
Toggle button

お客さまによって、一品一葉の機械を提供している為、アフターサポートサービスも一品一葉で提案いたします。年間メンテナンス契約、定期訪問サービス、Webを使用した遠隔サポートサービス、オーバーホール提案など、お客さまのご要望にあわせ、安定稼働・生産性の向上にむけてご提案いたします。

リモートサービスセンター
Toggle button

リモートサービスセンターが設置されております。
機械システムについての技術的なお問い合わせ、緊急対応等、電話にてサポートさせていただきます。
詳しくは、こちらからお問い合わせください。